情報入力
入力内容の確認
完了
マイページ新規登録
お客さま情報
メールアドレス
メールアドレス(再入力)
パスワード
パスワード(再入力)
お名前
※法人・団体のお客さまはご担当者名をご入力ください。
フリガナ
電話番号
※携帯電話可
郵便番号
住所
法人・団体名
※法人・団体のお客さまは会社・団体名をご入力ください。
法人・団体名(フリガナ)
上間弁当てんぷら店 利用規約
この「上間弁当天ぷら店利用規約」(以下「本規約」といいます)は、株式会社上間フードアンドライフ(以下「当社」といいます)がインターネット上で『上間弁当天ぷら店』の名称で提供するサービスの利用に関し、ユーザーに遵守していただく事項その他当社とユーザーの権利義務関係を規定するものです。
第1条 (定 義)
本規約において使用される用語の定義は、以下の各号に定めるとおりとします。
(1)「本サイト」とは、当社が運営するウェブサイトであって、「uemabento.com」のドメインに属するウェブページ群をいいます。
(2)「本サービス」とは、当社が本サイト上において「上間弁当天ぷら店」の名称で提供するサービスで、第3条に定める内容を有するものをいいます。
(3)「ユーザー」とは、本サイトを利用するすべての個人、法人をいいます。
(4)「会員」とは、ユーザーのうち、第5条の規定に従って会員登録を行った者をいいます。
第2条 (本規約の適用範囲および変更)
1本規約は、本サービスの利用に関する諸条件その他本サービスの利用に関する当社とユーザーとの権利義務関係を定めることを目的とし、当社およびユーザーに適用されます。ユーザーが本サービスを利用するにあたっては、本規約の全文をお読みいただき、これに同意いただく必要があります。なお、ユーザーが本サービスを利用した場合には、本規約の内容について同意したものとみなされます。
2当社は、別途本規約に付随する個別規約、利用上の注意事項等(以下「個別規約等」と総称します)を定めることができるものとします。個別規約等は本規約の一部を構成するものとし、本規約と個別規約等が異なる場合には、個別規約等が優先するものとします。
3当社は、ユーザーに対する事前の通知その他何らの手続を要することなく、当社の裁量で、本規約および個別規約等を変更することができるものとします。本規約または個別規約等の変更は、変更後の本規約または個別規約等が本サイトに掲載されたときに効力を生じるものとします。
第3条 (本サービス)
当社がユーザーに提供する本サービスの具体的な内容は、次の各号に定めるとおりとします。
(1)商品情報の提供
当社が販売する弁当、惣菜等の食料品(以下「商品等」といいます)についての情報(以下「商品等情報」といいます)の提供
(2)商品の検索機能の提供
商品ジャンル、価格帯その他の商品に関する条件を指定することにより、指定した条件に合致する商品等を抽出し、一覧表示するシステムの提供
(3)注文情報の当社への送信
本サービスを通じて受領したユーザーからの注文情報(当該ユーザーの個人情報を含みます)の当社への送信
(4)附帯サービスの提供
前各号のサービスに附帯関連するサービスの提供
第4条 (会員登録)
1ユーザーが会員登録を希望する場合は、次の各号に掲げる事項(以下「登録情報」といいます)を当社が定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、会員登録の申込みをすることができます。会員登録をすると、ユーザーの氏名、住所、連絡先、お届け先情報等のオートフォーマット機能等の、本サイト上での本商品の注文に便利な諸機能がご利用いただけます。
(1)メールアドレス(会員IDとして使用します)
(2)本サービス利用時に必要な任意のパスワード
2当社は、前項の申込みを受けた場合には、当社が別途定める基準に従って、その会員登録の可否を審査し、その結果をユーザーに対して通知します。会員登録は、当社がユーザーに対して申込みを承諾する通知を発した時点で完了するものとします。
3当社は、利用者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録または再登録を拒否することがあります。なお、登録または再登録を拒否した理由について当社は一切開示義務を負わず、利用者は登録または再登録を拒否されたことについて異議を述べることはできません。
(1)既に会員登録がされている場合
(2)登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
(3)未成年、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
(4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(5)過去に当社との契約に違反したことがある者またはその関係者であると当社が判断した場合
(6)第13条に定める措置を受けたことがある場合
(7)その他当社が登録を適当でないと判断した場合
第5条 (登録事項の変更)
1会員は、登録情報に変更があった場合、当社が別途定める方法により当該変更の内容を遅滞なく当社に通知しなければなりません。
2当社からの通知の不着、商品等の不着・延着など、前項の変更の通知の懈怠により会員に生じた損害については、会員が責任を負うものとし、当社は一切責任を負いません。
第6条 (パスワードおよび会員IDの管理)
1会員は、自己の責任において、本サービスに関する会員IDおよびパスワード(以下「ID等」と総称します)を適切に管理するものとし、これを第三者に利用させ、または譲渡、貸与、名義変更等をしてはならないものとします。
2ID等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は会員が負うものとし、当社は一切責任を負いません。
3当社は、入力されたID等が登録されたものと一致することを当社所定の方法により確認した場合、当該ID等を入力した者による本サービスの利用を正当な会員によるものとみなします。ID等の盗用、不正使用その他の事情により、正当な会員以外の第三者による不正な利用があっても、これに起因して会員に生じた損害につき、当社は一切責任を負わないものとします。
4会員は、ID等を紛失・遺漏した場合またはそのおそれがある場合には、速やかに当社にその旨通知し、当社の指示に従った措置をとらなければならないものとします。
第7条 (会員登録の抹消)
会員は、当社所定の手続をとることにより、会員登録を抹消することができます。
第8条 (商品等の代金)
ユーザーが本サービスを通じて購入した商品等の代金は、次の各号に定める方法のうち、ユーザーが注文時に選択したところにしたがって当社に支払うものとします。なお、ユーザーの商品等の代金の支払債務は、本条に従って当社に支払った時点で消滅するものとします。
(1)銀行振込
請求書に記載された日時までに当社が指定する金融機関の預金口座に振り込む方法
(2)代金引換
商品等と引き換えに店頭または配達員に現金を支払う方法
(3)オンライン決済
本サイト上でインターネット等を通じて当社が指定したクレジットカード会社の発行するクレジットカードにより支払う方法
第9条 (ユーザー情報の取扱い)
1当社は、ユーザーが本サービスを利用するに際して当社に対して提供した情報(会員の登録情報を含みます)を当社が別途定める個人情報保護方針に従って取り扱います。ユーザーは、当社が係る情報を当社の個人情報保護方針に従って取り扱うことについて、あらかじめ同意します。
2当社は、会員の登録情報その他ユーザーが当社に提供した情報を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用および公開することができるものとし、ユーザーはこれに同意するものとします。
第10条 (知的財産権)
本サイトに含まれる文章・画像・映像・サイトデザイン・レイアウト・商標・標章その他一切の情報の知的財産権は当社に帰属しています。ユーザーはこれらの情報を当社の事前の許諾なく利用または使用することはできません。
第11条 (禁止事項)
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次の各号に掲げる行為またはそのおそれのあると当社が判断する行為を行ってはならないものとします。
(1)法令または本規約に違反する行為、犯罪行為に関連する行為または公序良俗に反する行為
(2)当社その他の第三者の財産権(知的財産権を含む)、人格権(名誉権、肖像権、プライバシーの権利)その他の権利を侵害し、または信用を毀損する行為
(3)第三者への成りすまし、または注文の際に虚偽の情報を申告する行為
(4)有害なコンピュータプログラム、メール等を送信し、または書き込む行為
(5)本サービスの提供に用いられているサーバその他当社のコンピュータに過度な負荷をかけ、または不正にアクセスする行為
(6)本サービスの運営・維持を妨げる行為
(7)前各号のほか、当社が不適当と判断する行為
第12条 (利用拒絶等)
1当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合には、当該ユーザーによる本サイトへのアクセスまたは本サービスの利用を拒絶するために必要な措置を講じ、または当該ユーザーの会員登録を抹消することができるものとします。この場合、当社は、当該ユーザーに対し、当該措置を講じた理由を開示する義務を負いません。
(1)本規約のいずれかの規定に違反し、または違反するおそれがあると当社が合理的に判断したとき、もしくは過去に違反したことがあるとき
(2)当社に提供した情報(登録情報を含みます)が虚偽であることが判明した場合
(3)ID等を不正に使用し、または第三者に使用させた場合
(4)一定回数以上のID等の入力ミスがあり、セキュリティの観点から必要であると当社が認めた場合
(5)過去に当該ユーザーと取引を行った当社担当者から当該ユーザーに関する苦情が頻発したとき
(6)暴力団、暴力団員、暴力団関係団体、暴力団関係者、その他の反社会的勢力(以下あわせて「暴力団等」という)であることが判明したとき、または過去に暴力団等であったことが判明したとき
(7)本サービスを利用して購入した商品等の代金その他本サービスの利用に関連してユーザーが負担する債務を期日に支払わないとき、または過去に支払わなかったことがあったとき
(8)支払停止もしくは支払不能となった場合
(9)破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てを自ら行い、もしくは第三者からなされた場合
(10)当社から連絡が取れなくなった場合
(11)前各号のほか、当社が本サイトへのアクセスまたは本サービスの利用を不適当と判断したとき
2前項各号のいずれかの事由に該当した場合、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちにすべての債務の支払を行わなければなりません。
3当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
第13条 (本サービスの一時停止)
1当社は、本サービスを常に良好な状態でご利用いただくため、次の各号に掲げる場合には、ユーザーに対する事前の通知その他何らの手続を要することなく、本サービスの全部または一部の提供を一定期間停止することができるものとします。
(1)本サービスの提供に用いられているサーバ、ソフトウェア等の点検、保守、修理、修補、改良等(定期であると緊急であるとを問いません)に必要があるとき
(2)本サービスの提供に用いられているサーバ、ソフトウェア等のトラブル、電源供給の停止、ネットワークトラブル等が生じたとき
(3)システムに負荷が集中した場合等、本サービスの正常な提供に支障が生じると当社が合理的に判断したとき
(4)その他、運用上ないし技術上必要であると当社が判断したとき 2当社は、当社に故意または重過失がある場合を除き、前項に基づく当社の措置に起因してユーザーに生じた損害について、なんらの責任を負いません。
第14条 (本サービスの変更、廃止)
1当社は、その裁量で本サービスの内容を変更し、または本サービスの全部または一部の提供を廃止することができるものとします。
2当社は、前項に基づく当社の措置に起因してユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
第15条 (無保証)
1当社は、本サイト上に掲載される全ての情報(商品等に関する情報のみならず、本サイト上に表示される広告、本サイト内に含まれる一切の情報を含みます)の有用性、目的適合性、完全性、正確性、安全性、適法性、最新性、真実性等を保証するものではありません。
2当社は、本サービスの提供に障害が生じないこと、本サイトの利用に関連して送信される電子メール、ウェブコンテンツ等に、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていないことを保証するものではありません。
第16条 (不可抗力)
停電・通信回線の事故・天災等の不可抗力、通信事業者の不履行、インターネット通信回線の不具合、サーバ等のシステム上の不具合または緊急メンテナンスの発生その他甲の責に帰すことのできない事由により、サーバまたはソフトウェアの障害・不具合・誤動作、本サービスの全部または一部の停止等の事態が発生した場合であっても、これに起因してユーザーに生じた損害等につき、当社はなんらの責任を負いません。
第17条 (契約上の地位の譲渡禁止)
1当社は、①本サービスの運営者たる地位、②本契約に基づく自らの契約上の地位、権利または義務、③ユーザー情報その他の本サービスの運営に必要な情報を、事業譲渡その他の事由により第三者に承継させることができるものとし、ユーザーは、かかる承継について、あらかじめ承諾するものとします。
2ユーザーは、本契約に基づく自らの契約上の地位、権利または義務を、第三者に対して譲渡、移転、担保権設定その他の方法による処分をしてはならず、または、第三者に引き受けさせてはなりません。
第18条 (損害賠償)
1ユーザーが本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社は、ユーザーに対し、その被った損害の全部(弁護士費用を含みます)の賠償を請求することができるものとします。
2ユーザーが本サービスの利用に関連して損害を被った場合は、当社に故意または重大な過失がある場合に限り損害賠償責任を負うものとし、その賠償の範囲は、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害を含まず、直接かつ現実の損害に限るものとします。
第19条 (準拠法)
本規約は日本法を準拠法とし、かつ、同法に従い解釈されるものとします。
第20条 (合意管轄)
本サービスの利用に関連して当社とユーザーとの間で生じた紛争については、那覇地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
2016年9月1日制定実施